キャノンの無線LANと両面印刷の付いたプリンターMP-560

以前使っていたプリンターはHPのpsc-1200というモデルでしたが、前入れ前出しのため狭いところにでも設置出来て便利でした。

この機種が故障した事で初めてキャノンのプリンターを使う事にしました。

値段を考えて1万5千円ぐらいを考えていましたので、MP-550とMP-560で検討していましたが、同じ値段で無線LANと両面印刷がついているMP-560にしました。

この機種は値段は安いですが、コピーやスキャナ、プリンター機能の他にスキャン画像がメモリーカードやUSBメモリに転送出来たり、メモリーカードから写真を作成出来たりしました。また原稿用紙やレポート用紙の作成などが出来ました。これは非常に便利で原稿用紙やレポート用紙を買わなくて済みました。

一番大事なプリントですが静音モードにすると印刷音が静かになり様でも気兼ねなく使う事が出来ました。写真もクオリティが高い印刷が出来ます。

コピーも鮮明に印刷されインクジェットとは思えないクオリティです。コピーの原稿を表示する事も出来、コピーを失敗する事も少なくなりました。

型は古くなりましたが、まだまだ現役で活躍してくれると思っています。このキャノンのMP560のインクがなくならないことを祈っています。